brand guidelines

Dribbbleによるベストブランドブックデザイン例 5選

ブランドブック作成について学ぶ最善の方法は、経験です。私たちはまたあなたにDribbleからの最高のブランドブックデザイン例を紹介したいと思います。例で集めた全てのブランドブックは、Dribbleで600-700のいいね!を集めています。やはり、ブランドブックが作品を提示するのに非常に効果的な方法なのは明らかです。

ブランドデザインブック例の基準は、デザイン、コンテンツ、明確さ、構成、ブランドの全体イメージの一貫性によるものです。

F.ID: Minimalistic Brand Book Design

By Mik Skuza

デザイナーが単にロゴとフォントを作成し、顧客に送った場合、それはイメージの裏にあるほんの一部のコンセプトしか表していないことになります。チームは、ミニマリズム、禅スタイルにフォーカスし、哲学を示すために完全なブランドブックを作りました。これが、Dribbleで最も人気を集めるブランドブックデザイン例の1つです。確かに私たちも素晴らしい例だと同感します。

best brand books dribble

これらのブランドブックデザイン例で私たちが気に入っている点

  • カラーパレットのクリエイティブな使い方: 最小限の球形表現の使用は、ロゴスタイルやブランドアイコンと調和しています。とてもためになるデザインです。
  • スマートな色の使い方:デザイナーは、主要な要素やテキストの邪魔にならない、明るく最低限の色を使用しました。ページは非常に読みやすく、見やすいものになりました。
  • 暗い背景と白い背景の表現。時々、デザイナーは暗い色でブランドアイデンティティを示すことを避けます-このブランドブックは正しい戦略の良い例です。

ブランドブックは、すでに実際のアイデンティティの例です。ドキュメントのスタイルから、人々は企業が自分自身をどのように考察しているかを推測することができます。この表現は非常に明確でためになる良い作品です!

Beat2Beat: 最もカラフルなブランドブックデザイン例

By Cuberto

通常、従来の明るいカラーパレットを取り扱うことは、ビビッドカラーを採用するよりもはるかに簡単です – そのため、大部分のブランドブックデザイン例がこの道を辿ります。Slackは過去に様々な背景内にカラフルなロゴをフィットされる難しさについてコメントしたことがあります。この理由から、私たちはこの例に驚きました – 明るいブランドビジョンのスパイシーで実に楽しい表現です。

brand book design

この作品を最高のブランドブックデザインの1例として選んだ理由とは?

  • 最初のページの画像が素晴らしい:ビビッドカラーのコンビネーションとヘッドフォンの形が瞬時に注目を集めます。デザイナーとして、私たちはこのような要素が広告、バナー、Eメールなどにぴったりな状況がすぐに目に浮かびました。
  • ミニマリストの表現:鮮やかな色を使用するブランドは、時には謙虚さという大事な部分を無視してしまいます。このブランドブックは、カラフルであるがカオスになることではないことを示しています。
  • ブランドパターンへの取り組み:それほど多くのデザイナーが、従来のロゴとフォントにブランドパターンを含めているわけではありません。このブランドブックは。私たちとGingersauceのコミュニティメンバーにこのような詳細にさらにフォーカスするようにインスピレーションを与えました。

Gingersauceは、スパイシーなブランドブックが大好きです。このブランドブックは、私たちがデザイナーの作品に追加するように勧めているスパイスの定義です。

Scudos: スタイリッシュなブランドブックデザイン例

by Luke Pachytel

NetGuru向けのLuke Pachytel ブランドブックは、Dribbleで見られる最高のブランドブックデザイン例です。このブランドブックは、同社のステータスとスキルを示しています – それは、ミニマリズムで革命的で的を射たデザインです。デザイナーは、スタイリッシュなシンプルさと革命的なアプローチを上手く組み合わせました。

brand book stylistics

Dribbleのこのブランドブックを気に入ったポイントとは?

  • 最初のページのブランドパターン:ブランドブックのメインページのスタイルが、クリエイティブで革命的な方法で完成しています;
  • 細かいロゴの説明文:多くのデザイナーが、創造作品の正確な説明文に対して十分な注意を払っていません – これは、説明文に細心の注意を払っている良い例です;
  • 背景のクリエイティブな使用: デザイナーは、最も一般的な企業の背景(青、白、明るい青、暗い青)で使用されているロゴを提示しています。

確立された企業のブランドアイデンティティ、ロゴ、およびフォントを構築することは、野心的な作業です。メールでロゴを送信しても、間違いなく案件が満足した方法で解決されることはありません。顧客にあなたのコンセプトがよく見える、全体像を提示する必要があります。理想的には、企業のステータスと評判を表す方法でスタイルを設定する必要があります。

Punto Pago: よく売れているブランドブック

By Coberto

brand book cases

テクノロジー・スタートアップには、ブランドアイデンティティを作るために異なったアプローチが必要です。それは、革命的で、シンプルさがあるものでなければなりませんが、普遍的なものである必要もあります。通常、スタートアップハ過度にシンプルなスタイルを採用する傾向があります – しかし、このようなアプローチは、ブランドのプロフェッショナリズムを必ずしも反映していないかもしれません。私たちが思うに、成功する鍵はスタイリッシュでプロフェッショナルなアプローチを取り入れることです。この人気を集めるDribbleブランドブックは、そのような戦略を取りました - そして、その戦略が上手くいったのです。

このブランドブックを気に入っているポイントとは?

  • ベクター画像のスマートな使い方:私たちは、ブランドブック内にある関連イラストを気に入っています。これらのイラストは、デザイナーでない人たちにとっても理解しやすいものです - この点において、チームは特に秀でています;
  • フォントの効果的な表現:支離滅裂な文章上にテキストを表示していません。むしろ、テキストをビジネスバリューを伝えるために使用しています;
  • 製品の提示:テクノロジー・スタートアップは、製品機能が企業の価値観にどれほど関係あるかを提示する必要があります。このブランドブック内では、デザイナーは企業の価値観が製品の利点から派生したことを説明しています。

素晴らしいデザインとよく説明された専門知識から、このブランドブックは、最高のブランドブックデザインの1例だと言えます。

Guberman: プレミアムブランドブックデザイン例

brand book layout

By Gingersauce

これは、正確でほぼ科学的な観点からブランドに焦点を当てた、最低限でありながら詳細なブランドブックです。ブランドブックには、プライマリロゴ、セカンダリロゴ、プライマリアイコン、および追加のアイコンの使用ルールが記載されています。フォント、そのウェイト、装飾についてまでも詳しく説明します。これは、非常に重要で実用的な側面です。

このブランドブックを気に入っているポイントとは?

  • 読みやすさ:ページが不要な詳細でいっぱいになることはありません:ブランドブックの章の名前は左側にあり、内容は右側にあります;
  • 本のように読める:従来のブランドブックの構造は、多くのデザイナーが考慮に入れていない情報です。企業やSMBと話をした経験から、企業は今でもフリップブックやPDFを好んでいることが判ります。
  • 多くのコンテクストを提供:デザイナーはブランドアイデンティティのテキストと正確な側面に注意を払いました。プロモーションとコミュニケーションの間で、これは大きな違いを生むはずです。

オリジナルのブランドブックデザイン例を作成

上記に紹介したようなブランドブックの作成には何時間もかかるだろうと思っているかもしれません。確かに、何時間もかかる可能性があります – ブランドアイデンティティの作成は、デザイナー、そして代理店さえにとっても大仕事です。構成の決定、アセットの配置、各要素の説明、アセットの組み立て – ブランドブックの作成には多くの手作業があります。

しかし、もうそのようなステップは必要ありません。ブランドブック作成は、私たちによって既に自動化されています。私たちは、デザイナーのためにパレット、フォント、使用例、比率を生成する自動ブランドブックメーカー、Gingersauceを作りました。実は、リスト内で最後に紹介したGubermanのブランドブックは、自動ブランドブックメーカーによって作成されたものです。作成には数日も要しませんでした。たったの数分で作られた完成品です。これこそ、スマートオートメーションの力です。Gingersauceをお試しいただき、無料で最初のブランドブックを作成しましょう。

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on reddit
Share on twitter
Share on skype
Share on telegram
Share on email

Learn Branding and Be The First to Know the News

In our newsletters, we send out project updates, branding news and tips, and more (also discounts 🤫)!

Create A Professional Brand Book

All you need to automatically create a professional brand book is a logo. Leave the rest to our wizard!

Before you leave, wanna transform your business into a brand?

Get our Branding Workbook with a detailed step-by-step guide on the full process of brand identity creation + a plethora of visual schemes for a better understanding.

Upload Your Brand Book

We will choose the best ones every week and post them on to our brand book gallery