designer brief

成功するデザインブリーフ:顧客への質問事項とは? [フルガイド + ヒント]

デザイナーとクライアント間の全ての関係は、デザインブリーフから始まります。デザインブリーフは、第一印象が設定されるステップであり、今後の仕事の準備になります。「デザインブリーフの作成方法」についてオンラインで検索しているのであれば、これ以上探す必要はありません。今回、私たちは成功するデザインブリーフの基本的な構造について、ヒントとアドバイスを交えながら見ていきます。

☝🏻 ヒント: 顧客と一緒にブリーフィングに取り組むことで、全ての必要な情報を集めましょう。

デザインブリーフ:質問すべき内容とは?

デザインブリーフ

一般情報

当たり前ですが、まず初めに一般情報を集めましょう。

  • ブランド名。

  • 業界。

  • 解決すべき問題

  • 顧客が取引先に約束していることは?

  • 予算。必ず事前に予算を決定しましょう。これにより、後で誤解を招くことはありません。作業中に予算オーバーしそうな場合は、必ず顧客と相談してください。

  • すべきこと(Do)&してはならないこと(Don’t)。全ての顧客は求めているデザインのビジョンを持っています。好みのスタイルやフォント、望ましくないデザインと共に、この情報を入手しましょう。

次のステップに行く前に、このステップを踏む重要な理由とは?

戦略に移る前に、これから取り組むブランドや業界について知ることが大切です。

ブランドエッセンス ミッションステートメントの書き方

ブランドエッセンス

これは、あなたが取り組むプロジェクトについて知るステップです。ブランドの立場や取引先へのアプローチについて学びましょう。

  • ミッション。顧客に「このプロジェクトは…のためである」の文を完成するように頼んでください。

  • ビジョン。顧客に「私たちは…を信じている」の文を完成するように頼んでください。

  • バリュー。顧客にビジネスの信念を尋ねてください。

この部分を終えた頃には、顧客があなたにブランドについての十分な知識を教えたかを確認してください。理解が十分でない場合は、遠慮せずに顧客により詳しい説明を求めましょう。デザインの成功は、あなたのブランドへの理解にかかっています。

次のステップに行く前に、このステップを踏む重要な理由とは?

対象者を基に結論を出すには、設立者のビジョン、ビジネスの始まり、チームの目的や原動力を理解する必要があります。

競合他社

ブランド競合他社

今日、あらゆるブランドには競合他社が存在します。ブランドを目立たせることは至難の技であり、デザインソリューションはこれを促進する1つの方法です。競合他社に勝るビジュアルを顧客にオファーするためには、次のポイントを知る必要があります:

  • 強み。質問してください:競合他社の強みは何ですか?デザインで良くない点がありますか?どのボタンを押すべきかを知ることは、あなたのデザインソリューションをさらに価値のあるものにします。

  • 弱み。競合他社の弱みは、より良いサービスを提供するための手口です。顧客にこれらのポイントを説明するように頼みましょう。

  • 質問してください:あなたを選ぶ必要は?ブランドの強調すべき主な魅力は何ですか?

☝🏻 ヒント: ブリーフのみに頼らないでください。個人的に調査を行い、自分自身で競合他社について確認してください。顧客が気付いていないチャンスに気付く可能性があるかもしれません。それだけでなく、あなたが良い仕事をするために熱心であることを顧客に知らせる良い方法でもあります。

次のステップに行く前に、このステップを踏む重要な理由とは?

強調する方法を学ぶため。

対象者

対象者 決め方

デザインは対象視聴者に大きく依存します:カラー、スタイル、フォント、タイポグラフィの選択など。この目的のために、顧客はあなたにブランドの対象消費者についての詳細を伝える必要があります。

  • 対象者。質問してください:対象視聴者は誰ですか?彼らのバリューとライフスタイルはどのようなものですか?

  • 心理。質問してください:あなたのサービスを売ろうとしている人物の心理描写とは?

  • 理由。質問してください:この特定の人物があなたの製品を使うべき理由とは?製品の使用後にどのような気持ちになるべきか?

☝🏻 ヒント: 顧客がブランドの対象者について説明するのを手助けする場合、この資料をガイドとして使うことを提案することができます。

次のステップに行く前に、このステップを踏む重要な理由とは?

デザイン選択とテクニックのポイントから、デザイナーが対象者について正確に説明できるようになるため。

差別化

ユニークな販売ポイント

あらゆる製品における究極の販売ポイントの1つが、製品をユニークにする差別化できる点を持つことです。デザイナーとして、ビジュアルの力を借りてブランドを宣伝するために、あなたが取り組むプロジェクトで最大限に活用できる点を常に押さえておく必要があります。

  • ユニークな販売ポイント。次の文を完成するように頼んでください:私のブランドは、________(他社との違いは?)である唯一の_________(製品カテゴリ、サービス、製品)を提供します。

次のステップに行く前に、このステップを踏む重要な理由とは?

全ての貴重なステップで、ユニークな販売ポイントを確実に理解することが必要です。これが実現されない場合、全てを再度見直し、上記のポイントを全て分析しなければなりません。販売ポイントが形成された場合、販売ポイントに命を吹き込む方法について考えることができます。

パーソナリティ

ブランドパーソナリティ

では、人間のようにブランドと知り合う時間です。この段階で、ブランドの見た目、印象、性格、コミュニケーション方法について知ることができます。これらの情報は、求めるべきスタイル、使うべきカラースキーム、追加すべき形などの十分なアドバイスになります。

  • パーソナリティ。質問してください:ブランドパーソナリティは?

  • 声のトーン。質問してください:メッセージを伝えるために使われるブランドの声のトーンは?面白い口調かプロフェッショナルな口調か?諭すような口調か反抗的な口調か?

  • ブランドの言葉。質問してください:ブランドを描写する数単語を教えてください。

☝🏻 ヒント:顧客の会社について「心を開く」のに役立つクリエイティブな方法がたくさん存在します。ブリーフに取り組む段階で、面白いアプローチを使いましょう – この行動が顧客の洞察力を刺激するかもしれません。それでは、顧客の洞察力を刺激するのに役立つ私たちのお気に入りのヒントの一部を紹介します:

1. アーキタイプ パート 1 | パート 2.

2. ブランドエッセンスホイール;

3. ブランドパーソナリティ.

Gingersauceによるデザインブリーフに関するヒントをさらに聞きたいですか?

ほとんどの仕事において役立つデザインブリーフの基礎構造について説明しましたが、この情報+あなたが絶対に知るべきヒントをまとめたPDFドキュメントも用意しました。

ドキュメントを受け取るために、必要な手順は次の通りです:

1) 私たちのInstagramをフォローしてください。

2) 「8secrets」と書いたダイレクトメッセージを送信してください。

3) ドキュメントを受け取ります。

簡単ですよね?このドキュメントは、あなたの顧客に長期間残る印象を与えるデザインブリーフを作成するのに役立ちます。また、あなたの仕事を完璧に仕上げるために必要な全てのポイントを学ぶこともできます。

デザインブリーフからデザインビジュアルを作成しましたか?適切にビジュアルを提示しましょう!

個別のブランドブックで全てのサンプルをプロフェッショナルに提示している姿を思い浮かべてみてください。素敵だと思いませんか?これにより、1つのビジュアルを提示するだけでなく、完成されたブランドブックの選択肢も提供できます。編集や誤解を減らすことができ、あなたの顧客はさらにスピーディーに決断することができます。

Gingersauceは、自動化と創造性を組み合わせたブランドブックメーカーであり、プロフェッショナルなツールです。つまり、中途半端な仕事はせず、あなたに確実な結果をお渡しします。

Gingersauceは全てのビジュアルを集め、あなたの顧客を感動させるプロフェッショナルなプレゼンテーションを作成します。すぐに作成されたブランドブックをダウンロードすることが可能です – カスタマイズしなくても美しい仕上がりになっています。または、追加のカスタマイズを行い、さらに上出来なガイドラインを手に入れましょう!

Gingersauceでプレゼンテーションをレベルアップ

Share on facebook
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on reddit
Share on twitter
Share on email

コミュニティリソース

ブランディングについて学び、ニュースを最初に受け取る

ニュースレターでは、プロジェクトのアップデート、ブランディングニュース、ヒントなど(割引情報あり🤫)を送信します!

プロフェッショナルブランドブックを作成する

プロフェッショナルブランドブックを自動作成するのに必要なものは、ロゴだけ。あとは、ウィザードにお任せください!

ページを離れる前に、ビジネスをブランドに変換しませんか?

ブランドアイデンティティ作成+知識を深めるビジュアル案の全プロセスに関する詳しいステップ・バイ・ステップガイド付きブランディングワークブックを取得しよう。